感を頼りに

photo3

LAに着いて早くも2週間が経とうとしています。

毎日起きると、あっ旅行じゃないんだ。とか思っているとなんとも不思議な感じ。
言葉の壁に四苦八苦していますが、それは学べばなんとかなるものだし、なんやかんや流れのまま生きる事に。
風の匂いとか、街の看板とか聞こえてくる会話とか、やっと空気感に慣れてきたような気がしています。

セドナに行ったり、生活用品を買いに行ったり、ホームステイでの夕食、ルームメイトに誘われ飲みに行ったり、パーティーに行ったり、LAに住む友人達と会ったり、携帯電話を入手したり、ランチや散歩やハイキングなど、毎日がめまぐるしいスピードで過ぎていったような2週間でした。

まだ学校が始まっていない事もあって、旅行気分が抜けきれなかったのですが、今日みほちゃんが日本に帰ったと思ったら気持ちのうえで一気に生活モードになりました。

新しい土地での毎日は、岩手から東京に出てきた時の事も思い出します。

道の名前を覚えたり、食事のルールを覚えたり、朝の挨拶を覚えたり、、、、、
とにかく見るものすべてが新しくて、新鮮です。

さーて、新生活のスタートです。
photo2