この街の不思議

IMG_4189
この街に来て、早10日が経った。
本当に幸運な事に、素敵な出会いに恵まれ過ごす事が出来ている。
LAは車社会と言われている通り、街と街との距離が大きい。だから散歩できる距離も限度があり、車がなければ、バスを使いこなして移動する。
バスは、危ないと聞いていたが、私が乗るビックブルーバスに至っては、東京の満員電車並みに混雑している。

目的はあっても、ノープランだったLA滞在にあたり、沢山の人たちのおかげで、こちらに来て出会った人たちは、なんだか不思議な縁を感じる事が多い。
なんていうか、個性的でいて、あったかい人ばかりだ。でもって自分軸がある人に恵まれている。

Chicoちゃんとの出会いも鳥肌ものだった。
世の中予想もしてない出来事って起きるものなんだなって感じてしまう程。
彼女の歌は魔法みたいな力がある。
今までの話を沢山した。共通の知り合いなどもいて驚いた。

ひょんなきっかけで、レコーディング前のChicoちゃんと、発声練習をしようという事になり、3日間声のトレーニングをした。
1日目は、Chicoちゃんのお家で、残り2日はマリブビーチで行った。
あまりにも贅沢な景色と、非日常感が合わさって、夢みたいだった。
東京にいると、考えられないほど贅沢なシチュエーションに、体中の細胞が飛び跳ねて喜んでいるかのような感覚になった。

私自身も発声するのが久しぶりという事もあって、声を出してみると心の詰まりをとってくれている気がしてすごく心地よかった。歌いたいなって思った。

IMG_4207

こっちに住む人たちと話すと色々な発見がある。
様々な固定概念達が取っ払われて行く。

その中の一つに、LAに来て驚いた事は、意外にも『物質主義ではないところ』だった。
お金を使わずに身体を動かし、物で何かを満たすというよりは、心で感じる事に何か重点を置いているように私には感じた。
そして、面白い事に世界中のお金持ちたちが集う豪邸は、決まって山の頂上や、山の方にあった。

こちらの方の、山や自然に対しての価値感にはっとさせられた。
お金持ちになればなるほど、山の上にお家を建てる人が多いという事も聞いた。

IMG_4209

今日は、Chicoちゃんとハイキングをした。
Chicoちゃんは、決まって日曜日はパートナーとハイキングに出かけるらしい。
此処にも私は驚いた。
どっちかというと、岩手に住む私の両親の休日みたいな過ごし方だからだ。

山の中を散歩していると、色々な人たちとすれ違う。
ジムにトレーニングに行くような格好をした、おしゃれな女の子達や、ファミリー、男の子たち、年配のご夫婦。
これもまた、LAのほんの一部の日常なのだろう。
見渡せば、大都会、山、海、住宅地、世界の著名人の豪邸、街それぞれの色、と様々な顔を持つLA特有の文化なのだろうと思う。

IMG_4186

ラジオから流れてくる音楽は、昨日もどこかで聞いた曲だったりして嬉しくなる。

お財布の中の小銭も使えるようになってきた。(子供か。笑)

そんな小さな事の積み重ねも、貴重なんだなあと感じた数日。

マリリンモンローのお墓に心の中で手を合わせた。

IMG_4202

日本のお墓とは、ずいぶん違った。