月別アーカイブ: 2014年4月

壁の白さ

IMG_4751IMG_4759

ライブを終え、あれよあれよと、月日が過ぎいよいよ明日、ひとまず実家への引っ越しとなりました。
生まれた地への荷物と、これから暮らす土地への荷物。

2つの場所に向かっての引っ越しは初体験。
頭の機能が何度もショートしながら、やっと荷造り完了。

案外、必要なものは
もう揃っていて、
案外、必要なものは
心の目の中に沢山の映像を映し出していて

そして案外、
一つたりも欠けてよいパーツなんか無かったんだなって思いました。

だからこそ、今必要なものは案外シンプルで、数少ない。

体力的にも、まぶたがひっくり返りつつありますが、ふっと一息です。

今まで何度も引っ越しをしてきたので、なんとなく解ってはいるのだけれど、いつか着るだろうとまとめていた服や、使いこなそうと購入した楽器。恐ろしい数のCDR.
固まったマニキュアに唖然としました。

自分の学習能力を疑いました。

そんな中、
お花見や、パーティーを開いて頂いたり、語り合ったり、笑い合ったりと、素敵な時間に囲まれてもおりました。

IMG_4769IMG_4772

何故それを選ぶのか、
普通ってなにか
生きるってなにか

IMG_4758

桜の木々たちを見ながら考えたりしました。

IMG_4757

池の淵に、人の声に動じない『亀さん』
池の中、
一本の木には、一羽の鳥がとまっては、
他の鳥たちとの距離感を保っている。

となりにいるあの人や、目の前に映る人、

何故だか、別れは寂しいけれど
悲しくはなくて。これまた不思議な感覚。

もう沢山、心の目で見て感じているのかもしれない。

何処にいても、人は生きるために
日々を歩むのだろうなぁ

それにしても、
お家の壁の白が
こんなに多かったとは。