月別アーカイブ: 2015年8月

                映画で見た事あるやつ

IMG_3589

週末、友人からのお誘いをうけ、外で映画をみる
という海外らしい、イベントにいってきました。

満月のこの日は、今まで見た事無いくらい大きいお月さまが見れました。

多くの家族や、カップル、年齢層も幅広い人たちがいて、

しかも、入場フリーで、ポップコーンも頂けるという。

芝生の上で、各々の敷物や椅子を並べて、映画を見ている様子は、

あーー。映画で見た事ある!こういうの。

となんとも海外感溢れる雰囲気でした。

家族みんなでこういう時間の過ごし方をするって、なんか素敵だなと。
クリスマスのときも感じましたが、日本よりも家族の関係の近さを感じるアメリカにいると、

日本でもこういう場所があったら、いいのになと感じたりもしました。IMG_3590

                いろんな顔

IMG_3576

ダウンタウンという街は、どこの街とも似つかない顔を持つ。

私の暮らすサンタモニカからは、車で3,40分ほどのこの街は、ちょっと、東京を思い出してしまう高層ビルが立ち並ぶ街。

ビルのネオンが大好きだったはずの私は、今や、自然の中にいるほうが落ち着くようになった。

IMG_3573

そしてここは、ホテルの屋上のバーのような場所。
なので、見晴らしがとてもよかったです。

何故か、ここ2週間ほどめずらしく、人と会う予定が多く、いろんな場所に出かけることができたのですが、これもタイミング。

その時、その時をめーいっぱい楽しもうという気持ちで、
この日も、挑んだのですが、免許書を見せるとき、期限が切れていることが発覚。

はい。
バーには入れません。とセキュリティに止められるも、泣きの訴え。

入れました。

翌日、DMV(免許センター)へ駆け込んだのでした

サンタバーバラ

IMG_3520IMG_3535IMG_3532

先週末、サンタバーバラという街に2泊3日の小旅行にいってきました。

毎回のことながら、写真を取り忘れる瞬間は決まって興奮している場面。

IMG_3497

食べて飲んで、眠って、また食べて。

しかしあれです。
アメリカは広いなぁと、車内何度も感じました。

サンタバーバラという街はLAから2、3時間の所。
お洒落な、田舎街のような雰囲気は、とっても優雅という言葉が似合う街でした。

IMG_3583

そして、出会いにも感謝。

IMG_3564

雲の絨毯みたいな空。

IMG_3566

It’s something to do.

何か やること。

Facebookで友人がシェアしていた動画をみて、ものすごい衝撃をうける。

やれること。いっぱいある。どんなに行き詰まっても、いや、そんな時程、やれることはあるんだろう。それに気がつくか、気がつかないかなのかもしれない。

何かやってみること。

『It’s something to do』
という言葉

とても美しく、響く今宵。

丁寧に生きることを改めて、感じさせてくれました。

IMG_3482

先日、私の家のベランダのひまわりちゃんがやっと、つぼみを開きました。

途中、葉っぱがボロボロになってしまったりして、咲くだろうか?と思った時期もありましたが、咲いてくれました。

育てるって、とても根気のいることだなと改めて感じました。

IMG_3485

からの、こちらのお花。
とっても美しい上に、花びらもとても強く、色も言葉にできないくらい綺麗だったので、知人宅で撮影させていただく。

48年間ずっと、お花を育てていらっしゃる白人のおじいさまの育てたお花だそうです。

このお花を観て思ったのは、 このお花、きっと、種を植えたときから、お花が咲くまで、何も変わらず愛情をうけて育ったんだろうなって。
だって、とにかく放っていたんですもの。ものすごいなにかを。

芽がナカナカ出なくても、焦らせることなく、期待することなく。
なんていうか、その時その時のありのままを、ただ愛されて育って来たんじゃないかなと。(勝手な想像。笑)

大量生産の時代に、丁寧に、こだわりぬいた生き物や物と触れ合う生き方。
お花と、『It’s something to do』にこれからの生き方を改めて、見つめ直させてくれるきっかけを頂きました。

     夢を話す相手

IMG_3477

お盆の匂いのしない日々。うっかり夏だということも忘れてしまいそうな天候のなか、
特に、今週末はLAにヒートウェーブというのが来ていて、夜でもとても蒸し暑く、
『あ.これこれ。夏だよ。これ!!!』
と感じました。

夜の蒸し暑さって、なんか好きです。LAの夜は涼しいというか、寒いくらいなので、とても珍しい数日間でした。
そんなお盆の真っ最中、とある方から流星群が綺麗に見える場所を教えて頂き、しかも聞いた日が最高な見え方の最終日ということで、無理は承知で誘った友人達が偶然に4人集まり、急遽夜中の11時から車で数時間かけて、ジョシュアツリーという場所まで行ってきました。

写真にこそ映すことは出来ませんでしたが、キャンプ場も隣接していたその公園は、ちょっと小高い丘のうえで、街の光もなく、本当に嘘みたいな星空でした。
流れ星何個みただろうかというくらい、びゅんびゅんでした。

一緒に行った仲間は、私と同じくらいのLA滞在の方たちで、しんどい事や辛いことも共感できる仲間だけに、とんでもない星空に終止、『幸せってこういうことなんだろうね』
なんて言い合っていました。

IMG_3476

太陽が昇る時間、いつもなら寝ている時間だけに体力的にはぐったりだったけれど、
観た事無い景色を観た興奮と、なんてか宇宙を感じて
眠りについたのは
お昼。これでもかというほど。眠りまくりました。

ぐったりなのに、心は元気っていう。

ごほうび。

誰にも、いろんな形で
ごほうびがあるのかもしれない。

IMG_3470

          Breath  

IMG_3421

夜が涼しいので、なんだか夏ーーー。
という実感がないのですが、
しっかり季節は夏なのですよね。
IMG_3428
そうめんが食べたいです。
みょうがと一緒にいただきたい。

皆様も素敵な夏の日々を.

夏の夜の、蚊取り線香の匂い。
Breath という曲はそんなイメージです。
新しいデモをアップしてみました。

 ふぅ。

IMG_3376

と一息。
つくために、森林浴にいってきました。
まるで、もののけ姫や、トトロの世界。

IMG_3381

たまには良いです。

IMG_3418

ハイキングの最中、あまりに虫がよってくるので、
あーー。とかぎゃあとか、言っているすぐよこで、
kaoruさんといえば、なんもないみたいに、歩いて行く様をみて、
なんで虫に動じないの?と聞いてみた所。

おばけと一緒で、動じるとよってくるんだよ。

と一言。

IMG_3393

で、挑戦。
動じない意識しない作戦。決行。

IMG_3418

なんと、不思議なことによってこない。
明らかによってこない。

これって、名言ですよ。皆様も是非おためしあれ。
おそらく、生活の色んな場面で応用がききます

IMG_3385

素敵な8月を。